安心の為に 年に一度は配管の点検をお奨めします  

 

 マンションやビルなどの集合住宅やオフィス・テナントビル内の配管は殆ど

見えない部分に在ります。唯一見えるのはパイプスペース内に在るメーター

廻りの配管と受水槽や給水ポンプ廻りになります。

 古い建物の場合に水道やガスの配管の管種が鉛の管の場合には、経年変化

で管の内部が溶け出して、健康に悪影響を及ぼします。

 水道管に赤錆が発生した場合も浴槽や洗面器、調理器具などが変色する場合

もあります。一般住宅の場合も建築時から30年〜40年経った頃からが要注意です。

 もし下の様な現象がある場合はご相談ください。 お見積りは無料です。

 

◎朝一番に水道を出すと赤い色又は濁り水が出る

◎水を飲んだ時に鉄っぽい錆び臭く感じる

◎毎月の水道の料金が急に高くなった

◎黒っぽい砂の様な固まりが浴槽に残る

◎最近水の出が悪くなった

◎パイプスペースの配管の廻りに錆が出ている

◎水洗トイレの水がいつまでもチョロチョロ出ている

◎受水槽の内部を清掃の前に見せてもらう

◎過去に敷地内又は部屋内で漏水があった

◎受水槽ポンプから異音がする

  
  ◆◆上記の内容が少しでも感じられたらご相談下さい◆◆ 
e-mail…chiwawa501@yahoo.co.jp FAX 045−854−2536 

 株式会社 矢野住設  since 1987
This site is Japanese onlyCopyright All Rights Reserved./